chocoのちょこっと...申します

美容、ファッション、旅行、グルメ、趣味のゴルフについて楽しく発信します☆

それって加齢臭???加齢臭の原因調査

f:id:blissen:20181108120213j:image

最近、体調がすごく良く♪ 夜ぐっすり寝れて朝スッキリ起きれるので、家から遠いいし車でないと不便な場所なのに美味しいから買いに行くパン屋さんを紹介しようと思っていたのに、パンを買いに行く途中に元お客様の今はお友達のオジサンから面白い相談LINEがきたので、その事で頭がいっぱいになったのでテーマを変更~

 

今日のご相談は、東京都在住Mさん43歳からのご相談です。

43歳…まだまだ全然若い~今は60代も若いし(^O^)

で、お悩み「俺、部屋の匂いが臭いし枕も臭い…俺が臭いって事じゃん!加齢臭?どうしたらいい?」吹いたw

 

f:id:blissen:20181108122001j:image

朝から面白いと爆笑しましたが、本人は悩んでますしね。

お友達なので助けてあげたいでっす☆

加齢臭は男性だけではなく女性もありますから。

加齢臭は、40代頃から感じる方が多いようで、原因の1つに「ノネナール」という物質があると研究されています。

 

ノネナール

皮脂に含まれるオメガ7不飽和脂肪酸が酸化する事により発生

臭いが脂臭い、カビ臭い、青臭い

 

オメガ7不飽和脂肪酸

加齢により増加=加齢臭

肉などの脂っこい食事ばかりを摂ると増加し、ストレスや喫煙によりビタミンCが不足すると体内の活性酸素が増加し過酸化脂質が増えてしまう為オメガ7不飽和脂肪酸の酸化が激しくなるので生活習慣の乱れによって発生するとも考えられています。

 

 

加齢臭を男性だけがなるオジサン臭などと思っていては大きな間違いです。

男性ホルモンには皮脂が分泌される皮脂線を活発化させる働きがある為に皮脂に含まれるノネナールも多くなり加齢臭を発するので男性の方が割合が多いという事です。

 

 

 

女性の加齢臭の原因もノネナールによるものです。

(嫌ですね!気を付けなければいけません)

女性は男性より皮脂の分泌量が少ない為、臭いを感じにくいのですが、女性ホルモンの減少

により、加齢臭が増す事があります。

女性ホルモンには皮脂の分泌量を抑える働きがあると言われています。しかし加齢やホルモンバランスの乱れにより女性ホルモンの分泌が減少し皮脂の分泌量が増し女性でも加齢臭を発するのです。

女性はホルモンバランスを整えることで加齢臭を改善できることがあります。

ホルモンバランスは、

  • 睡眠不足
  • ストレスにより自律神経が乱れ崩れる

 

規則正しい生活とストレスを溜め込まないように気を付けましょう。

 

 

加齢臭の改善方法

 

  1. 食事の改善
  2. ストレスの改善
  3. 体の洗い方の改善

 

食事の改善……ノネナールは牛肉やウインナー、フライや揚げ物、マヨネーズなどの脂質の多いものばかり食べると増加してしまうので、抗酸化作用のある食べ物が効果的で、ビタミンCが豊富なほうれん草やブロッコリーが、おすすめです。

 

ストレスの改善……ストレスが溜まるとさまざまな不調が出てきてしまいます。ストレスを受けると脳がストレスから守る為に副腎皮質ホルモンが分泌されます。そして体内の活性酸素が発生し皮脂の酸化が強まりノネナールが増加します。

リラックスできる時間や空間を作りましょう。

ストレス解消には無理のない軽い運動も効果的です。

 

体の洗い方改善……毛穴に古い皮脂が詰まる事で皮脂が酸化します。古い皮脂は綺麗に洗い流したいのですがゴシゴシ強くこすってはいけません。皮膚が傷ついてしまいますし、傷ついた皮膚を保護しようと、さらに皮脂が増してしまうので悪循環になってしまいますので、ボディーシャンプーや石鹸をよく泡立たせ優しく洗いましょう。

 

これらを改善しデオドラントを使用すれば、加齢臭は気にならなくなると思います。