chocoのちょこっと...申します

美容、ファッション、旅行、グルメ、趣味のゴルフについて楽しく発信します☆

戦場ヶ原ハイキング

戦場ヶ原

 

この地が中禅寺湖をめぐって男体山の神と赤城山の神が争った「戦場」だった、という神話が名前の由来といわれる戦場ヶ原。かつて湖であったものが湿原化したもので、400ヘクタールの広大な面積を誇ります。湿原をぐるりと囲むように自然研究路が整備され、2時間ほどで歩けるハイキングコースもあります。350種類にも及ぶ植物が自生し、野鳥の種類が多いことでも有名。男体山を背景に広大な湿原を見渡せる展望ポイントが各所に設置されており、変化に富んだ壮大な自然を体感することができます。一年を通して楽しめますが、ワタスゲやホザキシモツケが見頃になる6月中旬~8月上旬、草紅葉が美しい9月下旬~10月上旬がオススメです。

日光市観光協会公式サイト引用

 

私が、やりたかった事がコレ。

 

戦場ヶ原ハイキング!!

やったね、爽やか〜

というのも幼少の時によくここに連れて来てもらった、かすかな記憶に、とても気持ち良く素敵だなと思った事がある。

 

ハイキングコースを見たけど、何の事やらわからないので、やはりテキトーに車を走らせ、三本松という所の駐車場に車を置き、そこにあったお土産屋さんの店員さんにハイキングコースは、どこから入るか聞いたら、ここからなら、赤沼というとこから入るといいよと言われたので、車置きっぱなしにして、歩いて赤沼に行き、赤沼からハイキングコースに入り、湯滝を目指す事にしました。本当は、湯滝から、竜頭の滝か、竜頭の滝から湯滝が距離長いけど(たぶん10kmとか)素敵なコースらしいです。

 

いざっ!!

 

f:id:blissen:20181013230356j:image

f:id:blissen:20181013230536j:image

↑自然だらけの木の道を、ひたすらウォーキングするのです。

f:id:blissen:20181029030857j:image

ハイキングウェアー持ってないのでジムウェアーw に、大昔のユニクロダウンw なぜ黄色を持っているんだろ?初めて着たし(>人<;)

f:id:blissen:20181013230715j:image

f:id:blissen:20181013230742j:image

f:id:blissen:20181013230807j:image

もちろん、「もののけ姫」歌いながら歩きましたよ。

 

f:id:blissen:20181013230910j:image

f:id:blissen:20181013230937j:image

 

途中から木の道なくなり、道が険しくなるので気をつけて下さいね。

f:id:blissen:20181013231139j:image

↑湯滝ゴール(*'-')b 

ゴール早くない?(笑)友達が、もっと写真撮っていたから、もらわなきゃ!

赤沼から湯滝まで4.5km位みたいですが、もっとあるように感じます。で、湯滝に着き、湯滝の上に行けるみたいだから、行ってみる事にしたら、、、シンド過ぎて、撃沈。一日置きに筋トレをして鍛えてるのに、山の階段に攻撃を受けた。スクワット50回よりキツイ。

 

f:id:blissen:20181013231618j:image

f:id:blissen:20181013231631j:image

f:id:blissen:20181013231649j:image

湯滝上からと湯ノ湖(・ω・。)ノ=з

 

紅葉始まりだしたので、11月上旬まで素敵な景色、素敵な景色の中でウォーキング楽しめますよ。混むと思いますが…

 

たまには自然を楽しみ、リラックスしてみて下さい♪

 

ウォーキングしてから滝を見ると、「ワオッッ!!」ってなります。普通に見に行くのとは全然違う〜。

 

機会あれば、ぜひ(*´︶`*)